居酒屋 『週末撮り鉄』

しがないサラリーマンの週末の楽しみ。 鉄道写真撮影を主体とした自己満足Blogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

EF5861 駒子号

最近撮影にまともに出かけてないので、またしても過去ネタから。

1999年、川端康成の生誕100年を記念して(だったかな?)
水上~越後湯沢間(回送で石打)で、旧型客車を使用した
"レトロトレイン駒子"なる列車が運転されました。

当時、車で1回、電車で1回(途中友人に拾ってもらいました)と撮影に行きましたが
なかなかいい絵が撮れませんでした。

その中でも、当時友人からレンタルしていたバケペンで撮影したものをあげてみます。

トンネル内の湿気の凄さか、ロクイチの車体の曇り方もハンパないっすね(笑)

img073.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/01/19(日) 02:35:56|
  2. EF58の思い出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

EF5861 「HITACHI 80周年記念号」

1990年の8月下旬(だったかな?)に運転された 「HITACHI80周年記念」号の上りです。

当時は社会人になってましたが、普段は飲みまくっていたのか、ほかにお金を使いすぎたのか(謎)、
まだ手元にあるレンズの最長が135mm・・・。
ほかの鉄仲間が300mmやら500mmを振りかざす中、こんなしょぼいカットになってしまいました。

名称未設定 7

この後、どこかの停車で追い抜いて、篭原の南の田んぼに行くも、夕立でどーしようもない写真に・・(>_<)

走るカマは違えど、ここでもう一度300mmでぶち抜いてみたいです。

Canon AE-1P FD135mm f2 /SC ISO400ネガ
  1. 2013/08/18(日) 23:37:39|
  2. EF58の思い出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

成田臨の定番撮影地 下総松崎築堤を行く89号機

以前ロクイチ牽引の絵をアップしましたが、ド定番の撮影地の絵をと思ったのですが、89号機しかありませんでした(爆)

なので、朝日に輝く89号機牽引の「白樺Ⅲ」でも。

EF5889_成田臨_下総松崎

諸先輩方は、この場所で500やら600の大砲を使ってました。
当時社会人に成り立てて、財力のない私はNewFD300mm f/4が精一杯の背伸びでした(笑)

でもLレンズの描写に助けられたのか、朝日に輝くパックの顔をしっかりと捉える事ができました。

EF5889+白樺(Ⅲ) 成田線 下総松崎~成田にて Canon AE-1P NewFD300mm f/4L
  1. 2013/04/30(火) 23:48:44|
  2. EF58の思い出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の風物詩 ~EF58牽引 成田臨~

皆様、こんばんわ。

ここ2週ほど週末の天気が思わしくなく、非鉄の日々です。

今週は土曜日は晴れだったものの、所用があって非鉄。
久々にレンタカーで遠出したので、疲れが残ったらしく、地震でいったんは目覚めたものの、
窓から見える空はなんとな~くモヤモヤって事で、惰眠を貪る事に。
そんなこんなで、今週もカメラにさわらず終わりそうです。

さて、今日のお題も過去ネタから。

かつて年初5日頃から、千葉県の成田市にある「成田山新勝寺」を目指した初詣臨時列車が
各地から運行されてました。
関東地区出発のものはほとんどが電車でしたし、客車で来てもせいぜい長野局の白樺や高崎の12系、
そして常磐から入ってくる尾久の14系が関の山、牽引機も田端のPF、常磐からのは佐倉のDD51か
田端のEF81スルーということで単線片持ちポールなのに足か向かずに見送る年が続きました。

おそらく1988年だったかと思いますが、ひょんな事からEF58が牽引することになりました。
「どうせ、パック(EF5889)だろうな」と思っていたら、なんとそのとき、田端にはあのロクイチ(EF5861)が
交番検査(台検だったっけ?)で駐留していたんです。
(まぁ、これもある程度仕組まれていたんだと思いますが・・・(笑))

交番検査あけの久喜試単(試運転単機)を金曜日済ませれば、○仕のあとの72時間ルールで
必然的に成田臨などの列車に投入が予測できました。

その予測通り、翌朝日の出とともに成田線に入ってくる長野局簡易和式12系を上野にてEF62から引き継ぎ
ロクイチが成田を目指して出発!

ほんとうに線路に冬の低い太陽が線路を照らすや否や、彼方から近づいてくる、茶色い塊(笑)
神々しく、そして鈍く光るロクイチは、さっそうと我々の前を駆け抜けて行きました。

その数週間後、顔面ドアップを捨てて、成田線らしいところということで、安食の少し手前にある長門川の鉄橋へ。

ここはポールが北側にあり、サイドが綺麗に出るし、利根川に流れ出る寸前なので、ほとんど流れが無く
無風ならば水鏡が期待できる場所。

既に先週大学の先輩が下見に行って、日の当たり具合もチェック済みだったので、後は風が吹かないことを祈るのみでした。

果たして、冬の斜光線、ほぼ無風の中、ふたたび簡易和式を牽引してきたロクイチ。
川面に映る美しいサイドビューを無事ゲットできました!
アングルの詰めは甘かったものの、今後同じチャンスが巡ってこなかったので、この際パンタに生やしてしまった送電線の角は我慢します(笑)

EF5861_成田臨_長野簡易和式

いまや、成田臨は電車での運行はあるものの、客車での運行は無くなり、寂しくなってしまいました。

EF5861(田端)+長野局12系ハ・ハフ(簡易和式) 成田臨 Canon AE-1P FD50mm f/1.4SSC
  1. 2013/04/14(日) 17:43:47|
  2. EF58の思い出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

EF5889 ~集約臨に活躍していた頃~

当時は集約臨(修学旅行生を何校か集めて、列車を仕立てる)にて東北スジにてこんな列車が設定されてました。

当時大学生だった私は、「なんて贅沢な列車に乗ってるんだ」(爆)と垂涎の眼差しで列車を見てました。

たぶん宇都宮あたりから小山あたりまで学生拾って、上野~東京と乗り継いで、京都とかだったんだろうなと。
BOX席では、高校生同士の楽しい時間(自分の世代ならトランプとか)で盛り上がっていたんでしょうね。

EF5889_12系集約臨_上野

今でも地平ホームの雰囲気は変わってませんが、通勤電車や、旅情をあまり感じない白い電車が多くなりました。

背後の「ひたち・つばさ」という特急の案内横断幕も懐かしいですね。

ひさし付き、茶色のパックは上野駅が良く似合いました。

しかも客車が12系っていいうもいいですね~~~♪
  1. 2013/02/19(火) 01:39:05|
  2. EF58の思い出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

kaz2089

Author:kaz2089
趣味の鉄道写真撮影をかなり不定期に公開しています。
※最近は登山にハマっていて、本業は若干放置プレイですが・・・(笑)
特に形式や場所にこだわりを持たず、まさに「居酒屋」的に雑多なメニューで、気ままに撮影してます。
個人的に『人混み』で撮影するのが苦手(笑)なので、ネタモノは少ないです。
最近の撮影主体はローカル線のディーゼルカーが多いようです・・・。
足跡とともに、お気軽にコメントいただけると嬉しいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

紀勢本線(DD51、DCなど) (21)
DL・DC (17)
四日市界隈(関西線・臨港線) (0)
八高線 (2)
EF58の思い出 (5)
台湾鉄路 (2)
直流電機(私鉄含む) (14)
交流・交直流電機 (14)
試作機の称号--『901』-- (2)
SL (2)
電車(特急・急行・ローカル・私鉄) (7)
縁の下の力持ち~事業用車~ (1)
使用機材のお話し (0)
未分類 (11)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセス総数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。