居酒屋 『週末撮り鉄』

しがないサラリーマンの週末の楽しみ。 鉄道写真撮影を主体とした自己満足Blogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上信デキ健在!

何年ぶりかは忘れましたが、上信電鉄にデキ牽引の臨時列車撮影に行ってきました。



富岡製糸場の世界遺産登録記念の列車のようですが、後の電車もレトロ調になってるんですね。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/05(日) 14:58:44|
  2. 直流電機(私鉄含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

日没直前

海の日がらみの3連休
梅雨が明けずに、はっきりしない天気。
この日も強い日差しが照ったり、大粒の雨が降ったりの猫の目天気。

午後からのひととき、貨物数本とローカル電車を数本押さえ、
場所を探して「メインターゲット」を待つ。

武甲山同様、山肌を削られた藤原岳。
その稜線に間もl無く沈むであろう太陽が最後の力を振り絞って
機関車と貨車を照らし出す。
元画像はカラーですが、ちょっと遊んでモノクロにしてみました。

10数年来の願いが叶った三岐鉄道訪問でした。



ただし、リベンジ必至ですが・・・(笑)

丹生川~三里間にて。 Nikon D700  AF-S Nikkor 24-120mm f/4G ED VR
  1. 2014/07/22(火) 00:07:22|
  2. 直流電機(私鉄含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

追いかけた日々 ~れいんぼきしゃ” EF651019 ”の思い出

1987年3月、国鉄分割民営化直前に、鉄道ファンの度肝を抜くデザインでデビューしたこの列車。

当初から塗装も揃った「専用機」を持ってのデビュー!

試乗会当日に見たEF65PFとEF81の塗装もド派手!!
車体側面には、その形式をあらわす「EF65]、「EF81」のロゴ。。。
ホントに驚くばかり。
国鉄時代には考えられなかった斬新さも、撮る側としての楽しみとして加わりました。


過去ネタスキャンの中から見つけだした数枚の中から、とりあえず上げてみました。

1枚目は、高崎線の定番、岡部駅南側の線路端です。
この陸橋には、かつて「オリエントExp」が来日した時に、撮影して以来、幾度となく足を運びました。
駅からも近いし、橋の下に車を停められるし、良い場所でした。
EF651019_レインボー岡深俯瞰

夏(初夏)の綺麗な空の下、正調編成が駆け抜けて行きました。
*ネガカラー(EKTAR100)からのスキャンなので、イマイチ色合いが上手くでません。。。


二枚目はなぜか平日に撮影してますが、思川~小山間を行くオリエントサルーン
この時は信越~高崎~伊勢崎~小山~黒磯(以下略)とあったものです。

恐らく運転報情報も含め、数日前にこの運用に入る事を察知できたんでしょうね。(笑)

EF651019_19971016_オリエントサルーン回9631_思川

平日にも関わらず、この場所には10名近く集まりました。
もちろん、小山停で抜いて、東北線まで追っかけましたが。

もうこれからは、こんな「バブルの産物」が鉄路に復帰する事はないでしょうね。
正直、二代目の1118号機よりも、こちらの1019号機の方が追っかけ甲斐があったような・・・
なので1118号機との巡り合わせも、撮影チャンスも少ないんですね(笑)
  1. 2013/04/03(水) 00:11:16|
  2. 直流電機(私鉄含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

学生時代は遠かった東海道線での撮影

学生時代は、ホームグランドが東京北局管内だったので、東京南局管内、特に横浜以遠は遠く感じたんです。
なので高校、大学時代のモノクロネガには、東海道を行く沼津、稲沢、吹田、岡山のEF65なんて
ほとんど写ってませんでした(笑)

でも探せばあるもんですね、、、ここ数週間の過去ネタ発掘スキャンで出てきました。

☆これは、恐らく9027レの踊り子59号を撮影後、小田急に乗り換えて帰宅したのでしょうか?
小田原の貨物線から旅客線に合流するところを撮ってますね。
EF65102 (たぶん稲沢) 編成もワム8にタキが1両と、良い味だしてます。
EF65102_ワム8000
◎東海道本線 小田原駅にて。



☆続いて、末期はエース級の人気だった PFのトップナンバー 1001号機
この頃はどこの所属だったのだろうか?? 新鶴見?それとも吹田??
かつての3383レでしょうか? つい最近では951レかな? これも団臨を撮りにいったついでのようです。
EF651001_根府川_貨物
◎東海道本線 根府川駅にて


☆ラストは恐らく3461レでしょうか。オール茶ワムの素敵な編成。。。天気も良かったようです。
カラーで撮ってない事が悔やまれますねぇ・・・。
このネガの前後には踊り子号や急行東海、客車踊り子(もちろん61号機牽引)が写ってますので
こちらも踊り子59号撮影ついでかと。。。
EF65一般ワム8_3461レ
◎東海道本線 根府川~真鶴にて
今は根府川鉄橋は様変わりしてしまいましたが、立ち位置を変えて、また訪れたいです。
  1. 2013/04/02(火) 02:14:10|
  2. 直流電機(私鉄含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

楽しかったあの頃・・・平成元年(だと思う)・・・

◎撮影データがないので、時期はうろ覚えです・・・すみません◎

社会人となり、世も平成、バブル真っ盛りの頃は、夏休み、連休には、今では考えられないほどの
様々な臨時列車が運転されていました。

その中でもお気に入りだったのが、短命だった 客車の「急行アルプス」です。


なんと言っても大糸線内で撮影できるので、ED62牽引の客車が撮れる! しかも14系ハネ付き!

単線区間なので、カブリ気にならず、風景的にも「○」だったので、何度か狙いに行きました。
確か平成になってから、白馬まで入るようになったのかな? 安曇沓掛以外の場所でも撮れるようになりました。

☆まずは往路、、、眠い目をこすって、海ノ口~簗場の定番踏切逆アンです。
 この時はお日様は山影から顔を出さず・・・
 昔は、日が当たる、当たらない以前に、どうしても定番撮影地に行ってしまったようですね。

ED6216_急行アルプス

この頃はCanon AE-1PにFD85mm f/1.8SSCが私の標準装備でした。


☆続いては白馬からの回送。
 この時も通過直前まではバリバリの陽射しだったのに、ご覧の通り「まんだ~ら」(泣)。
 結局この場所では最後までVカットは頂戴できませんでした・・・。

ED6216_急行アルプス回送

この後、冬にはシュプール号などが行き交ったこの場所も、今ではJR化後の銀色電車が幅をきかせてますね。

何も用がなくても、またこの場所に立って、当時を懐かしみたいです。
  1. 2013/03/12(火) 02:39:33|
  2. 直流電機(私鉄含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kaz2089

Author:kaz2089
趣味の鉄道写真撮影をかなり不定期に公開しています。
※最近は登山にハマっていて、本業は若干放置プレイですが・・・(笑)
特に形式や場所にこだわりを持たず、まさに「居酒屋」的に雑多なメニューで、気ままに撮影してます。
個人的に『人混み』で撮影するのが苦手(笑)なので、ネタモノは少ないです。
最近の撮影主体はローカル線のディーゼルカーが多いようです・・・。
足跡とともに、お気軽にコメントいただけると嬉しいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

紀勢本線(DD51、DCなど) (21)
DL・DC (17)
四日市界隈(関西線・臨港線) (0)
八高線 (2)
EF58の思い出 (5)
台湾鉄路 (2)
直流電機(私鉄含む) (14)
交流・交直流電機 (14)
試作機の称号--『901』-- (2)
SL (2)
電車(特急・急行・ローカル・私鉄) (7)
縁の下の力持ち~事業用車~ (1)
使用機材のお話し (0)
未分類 (11)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセス総数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。