居酒屋 『週末撮り鉄』

しがないサラリーマンの週末の楽しみ。 鉄道写真撮影を主体とした自己満足Blogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北王子の桜

みなさま、こんにちわ。

この週末はせっかくの満開の桜を楽しめないようなお天気。。。

とはいえ、昨日は高2ん時の同級生の誘いで、男女5名で飛鳥山で花見(笑)
・・・結構寒かったです。

さて、今日のアップは、金曜日の話。

私的には、3月最終金曜日は、プロ野球開幕日ということもあり、
プレイボールから東京ドームで観戦するべく、午後休を申請済み。
(もちろん根っからのG党です)

朝、出勤前に自室のテーブル上に放置された貨物時刻表が目にとまり、
「ん?午後休定時で会社出れば、北王子貨物の最後の便入16便に間に合うぞ!」

以前Blogお仲間のまりも207さんとこ
>土日は基本走らない(であろう)北王子貨物と桜のコラボは、来年までお預けかな?と
>この絵をみて自分を慰めてます(笑)
とは書いたモノの、とにかく行くべし!ということで、通勤バッグにはD5100と70-300mmズームが収まりました(笑)

当日は案の定というか、黄砂の影響か、かなりもやっとした天気で、上空もすっきりせず、
あくまでも記録程度という写真に。

まずは、入15便からの機回しシーンを押さえ、
王子貨物入れ換え

そして肉眼でかすかに判った踏切棒が下がるのを見て、入16便の出発シーンを押さえて、
王子貨物_130329

ファインダーから目を離して、ふと東十条方向を見ると、なにやら赤いものが・・・(汗)
EF8195_ゆうマニ_130329
EF8195がゆうマニを牽いて登場!

どうやら先日の701系甲種配給の返却回送のようですね。
手前の京浜東北北行を行くE233系のカブリはぎりぎり避けられました。
なんだかちょっとトクした気分です(^^)

この場所からの北王子貨物撮影も、まりも207さんとこの記事を見なければ気づきませんでした。
とりあえず地元での桜狙いはこれにて了!

Special Thanks Diesel Power ☆ 内燃機関車の咆哮 ☆ まりも207さん
スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日) 14:11:17|
  2. DL・DC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

満開の桜を横目に・・・

もう40年以上前だろうか?、自宅前から王子駅前まで行く途中で、北本通りを横切る貨物線があった記憶が。
今の王子消防署あたりだったろうか、、須賀線ですかな?

なんの貨物なんだろうかな?と思いつつも、結局その貨物線は程なく廃止され、
別に分岐する線は残っていたのに、子供心から、その貨物線自体の記憶も消えてしまったようです。

大阪に転勤して、何かの雑誌で、北王子の貨物線の話題を見てから、
「いつかは行かねば!」と思ってみたモノの、平日中心の運転ではなかなか手が出せず、
今回も、貨物時刻表には土日ウヤの文字もないので、土曜日に行ってみれば、案の定「ウヤ」(笑)
ならば平日と思い、火曜日に出勤前に寄り道してきました。

鉄道と桜を絡めて桜を撮れるといえば、土日も平日も変わらないようですね。凄い人出でした。

とりあえず、構内据え付けの姿を取って、田端信に戻る列車は、情景風に切り取ってみました。

DE10_返し

今日の雨と冷え込みで、ずいぶんと花も散ってしまったろうなぁ・・・

ここは貨物線といえ、入れ換え扱いなので、デッキに係員が乗ってますね。
四日市の臨港線みたいで、おもしろいです。

それにしても1時間早く起きられた自分に驚き・・・(笑)

Nikon D5100 18~3570mm f/3.5-4.5 ED 
  1. 2013/03/27(水) 23:00:50|
  2. DL・DC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

試作機の称号901~① ED78901~

ED78という機関車については、Wikipedia では
○1968年の奥羽本線米沢 - 山形間交流電化ならびに既存の直流電化区間であった福島 - 米沢間の交流電化切替に伴い、急勾配を有する板谷峠の通過対策を主として開発された交流電気機関車である。○
と記載されている。

1967年、ED941として製造された機関車は、郡山工場にて量産化改造を受け、
ED78901に改番編入されたものです。 ← ということらしいです(これもWikipediaより引用)

ED78901_板谷_19850211

この日は大学鉄道同好会の4年生追い出し旅行で上山温泉へ行く途中に、一人大雪の板谷で下りて
当時の「ざおう銀嶺」号を狙ったモノです。

三脚も無く、手持ち&寒さに震える手で、AE-1とFD135mm/F2.5SCで1コマ切り。。。。
残念ながら、右にアングルを動かしてしまい、ケツが切れそうに・・・(汗)

でもスノーシェッドをバックに、板谷峠らしさを残せたので、よしとしましょう。

その後もコイツと出会う事無く、板谷峠、仙山線の客車運用も無くなり、
気づけば、吹田機関区に送られ、保存されると思いきや、吹田のラウンドハウスの解体とともに、
コイツも一緒に解体されてしまったようです。。。残念・・・。
  1. 2013/03/24(日) 01:03:27|
  2. 試作機の称号--『901』--
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京近郊のDD51原色パラダイス(笑) ~八高線~

かつて住んでいた埼玉県みずほ台の家から、車で1時間ちょいと走ると
東京のベッドタウンとはいえ、まだまだ長閑で、非電化の八高線にたどり着きます。

カマ番さえ気にしなければ、重連仕業もあったし、朝から夕方まで、原色DD51とお手軽に遊べる楽しい場所でした。

時折、高崎のエース、842号機もやって来ました。

DD51887_高麗川3

この日は比較的綺麗な887号機が、セメントの貨車を牽いて登場!
数年後に高麗川~拝島間の電化改行を控え、既にポールが立ち始めた頃です。
  1. 2013/03/21(木) 23:30:14|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過去を振り返る~ED75牽引のエルム~

走り始めからしばらくは、青森~黒磯間は青森のED75が牽引していた
臨時寝台特急のエルム。

深紅の車体に、水色と緑ベースのカンが意外に合ってましたね。

ED75158_エルム_金谷川

この日も3月下旬とはいえ、背後の吾妻山系には雪も残り、良い感じだったのですが
通過前に雲に隠れてしまい、、、
でも列車にはばっちりの光線で、良い感じに仕上がりました。

ED75158(青) エルム(8008レ) 金谷川~松川 にて  Canon AE-1P
  1. 2013/03/21(木) 01:56:47|
  2. 交流・交直流電機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終わっちゃいましたね・・・

初めて紀勢の貨物を撮影したのは、2006年のクリスマスイブ。
2005年に大阪に転勤してすぐに訪れていたら、重連をもっと撮れたかな?と思ってます。

重連時代よりも、単機牽引になってからは、上りの時間が繰り上がったので、
熊野灘をバックに走る姿も、撮影しやすくなったので、阿田和あたりで返しを撮って
帰宅の途につくパターンは、東京に戻ってからも変わらないパターンでした。

そして、元々は追っかけで数を稼ぐ撮影がメインだった私に、俯瞰撮影のすばらしさを教えてくれたのも
この列車でした。
相賀、荷坂、高丸山などなど、、、まだまだ登り足りません!

多くの思い出を胸に、最終の2088レを見送る場所に選んだのは、初めて訪れた大烏帽子山。
ちょうど紀伊井田~阿田和間で、大きな鉄塔のある山です。

ここの尾根道にある『牛の背』と呼ばれる、尾根の岩が露出した部分に三脚を立てました。
登山口から尾根へ出てからが大変・・・何度も小さなピーク越えを繰り返すので
アップダウンが多く、へこたれそうになりました。

DSC_4075.jpg


でも、苦労した分、↑ご覧の通り、ラストランを見送るにふさわしい場所に立てました。
この際だから、水平線が出てないとか、砂浜に重機があるのは愛嬌って事で。

ここをふたたびDD51が列車を牽いて走る事はあるのでしょうか??
JR東海区間だから、なにわやあすかの入線には期待できないしなぁ・・・。

なにはともあれ、
『ありがとう!鵜殿貨物!!』
  1. 2013/03/18(月) 00:26:21|
  2. 紀勢本線(DD51、DCなど)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

楽しかったあの頃・・・平成元年(だと思う)・・・

◎撮影データがないので、時期はうろ覚えです・・・すみません◎

社会人となり、世も平成、バブル真っ盛りの頃は、夏休み、連休には、今では考えられないほどの
様々な臨時列車が運転されていました。

その中でもお気に入りだったのが、短命だった 客車の「急行アルプス」です。


なんと言っても大糸線内で撮影できるので、ED62牽引の客車が撮れる! しかも14系ハネ付き!

単線区間なので、カブリ気にならず、風景的にも「○」だったので、何度か狙いに行きました。
確か平成になってから、白馬まで入るようになったのかな? 安曇沓掛以外の場所でも撮れるようになりました。

☆まずは往路、、、眠い目をこすって、海ノ口~簗場の定番踏切逆アンです。
 この時はお日様は山影から顔を出さず・・・
 昔は、日が当たる、当たらない以前に、どうしても定番撮影地に行ってしまったようですね。

ED6216_急行アルプス

この頃はCanon AE-1PにFD85mm f/1.8SSCが私の標準装備でした。


☆続いては白馬からの回送。
 この時も通過直前まではバリバリの陽射しだったのに、ご覧の通り「まんだ~ら」(泣)。
 結局この場所では最後までVカットは頂戴できませんでした・・・。

ED6216_急行アルプス回送

この後、冬にはシュプール号などが行き交ったこの場所も、今ではJR化後の銀色電車が幅をきかせてますね。

何も用がなくても、またこの場所に立って、当時を懐かしみたいです。
  1. 2013/03/12(火) 02:39:33|
  2. 直流電機(私鉄含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽しかったあの頃・・・昭和61年・・・

皆様こんばんわ。

今日の黄砂は凄かったですね。
花粉症というか、体内にアレルギーに弱い血が流れている私には、
今からゴールデンウィークまでが、地獄の日々、、、

根はずぼらなのに、そういうモノには敏感に反応してしまう私は自宅待機・・・。
そんなときは、最近恒例の「過去ネタスキャン」 (これがまた楽しい!)

*****
昭和61年と言えば、JR化を翌年に控え、当時の撮り鉄は休みになると東奔西走だったかと記憶してます。
かくいう私も、内定を取り付けてからは、バイトしては、信州ワイドを握りしめて信濃路のEF62,EF64を
追っかけ回してました。
今みたいに更新機がどうの言う必要なく、とにかく来るのは原色(当然か?)
なのにどこに行っても、それほどの撮り鉄に出会うわけでなく。。。

ここ松本駅は、夜行急行のちくまやきそ(共に客車)があったし、
早朝から動きだす「山屋さん」(登山者)に駅が開放されていたので、
当時は一晩中ここで過ごして宿代浮かせてました。(眠くなったら昼は周遊券の範囲内で特急に乗って
寝てました(笑))

ここで撮れるのは、篠ノ井、稲沢(現:愛知)のロクヨン、そして篠ノ井のED62。
当時の稲沢には一桁機も居たので、そんな奴が来たときは、誰もいないホームで小躍りしてました(笑)
この頃からロクヨン一般を撮っていた私はそのせいか、西線のフィーバー時には冷めてましたが。。。

EF647_松本バルブ

この日も7号機がやって来ました。
松本駅、電車が動いている時間帯は意外と明るいです。

ED6210_松本_

続いて、大糸線からの貨物でしょうか? ED6210号機が。
コイツは既にブタ鼻ライトになってますね(笑)

今から四半世紀前の出来事ですが、ついこの間の事のように思い出せます。
この頃の話だけで、飲み屋で一晩過ごせそうですよ(笑)

ダイヤ改正前、どこに撮影に行っても葬式鉄だらけのご時世。
この頃のようにのんびり撮影したいなぁ・・・と思います。
  1. 2013/03/09(土) 21:38:10|
  2. 直流電機(私鉄含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

D51498  ~勾配に挑む~

皆様こんばんわ。

今日はかなり春めいた東京でした
コートの裏地を外しても、暑かったです。

さてさて、Blogリンク先のdomeleftさんとこで、冬の磐西D51の話題が出ていたので
私も駄作の中から探してみました。

当時は今みたいに「一カ所で必撮!」という考えもなく、ひたすら追っかけ・・・。
なので、あまりいい写真はなくて・・・(^^ゞ

d51498_bansai-nakayamajuku-a3.jpg

場所は磐梯熱海からウネウネと勾配を登ってきたとこ。
通常ならば、国道の歩道から見上げて編成撮りする場所の斜面を登り、
線路際でかぶりついて狙ってみました

天高く舞い上がる爆煙がそれまで通ってきた線路沿いに残り、この路線の厳しさを物語ってます。

C57だとここはDE10の補機が付いてしまうのですがD51だと単独・・・
またD51で走ってほしいですね。
  1. 2013/03/09(土) 00:45:58|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鵜殿貨物リベンジ ~原色(橙)祭り~

皆様こんばんわ

ようやく関東も春近しという感じの陽気ですが、アレルギー持ちの私には1年で一番辛い時期(泣)
今年は鼻詰まりよりも、目が痒くて、落ち着いて仕事ができません。

そんな辛い時期ですが、先週末はまたまた会社帰りの9393Aにて、名古屋経由で紀勢入り。
この週末はカマ回りから、土日とも原色の可能性大!しかも紀勢では未撮影の852,853が撮れるという
まさにラストチャンス!

予測通り、土曜日朝、寝ぼけ眼で掲示板をチェックすると、853号機が南下していきているとの事。
土曜日は毎度の阿田和~紀伊井田の陸橋からスタートして、鵜殿のスイッチャー様を撮影。
その後「なつかしのくろしお」号を撮影に王子が浜に行って海バックで撮影。

その後、新宮市内の大渋滞に巻き込まれながらも、新鹿の段々畑へ。

3月の太陽はまだまだ低く、予想したよりも陽射しは薄くなり、、、
もちろん、コキ3両目から後ろはかげってしまいました。
まぁ、べたっとした夕方の光線で、カマが良い色に輝いてくれたので、
このアングルは『卒業』とさせていただきます。
欲を言えば、もう少しサイドから撮りたかったのですが、先客ありで断念



DD51853(愛) 2088レ 2013.03.02 波田須~新鹿間にて Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4.0G ED VR 

翌日は頑張って早起き(とは言え6時過ぎ) 42号線を安全運転と言う名の爆走(笑)で相賀の林道俯瞰へ。
こちらは前夜の笹島目撃情報から、予測通りの852号機である事を確認済み。
車中相方とは「まぁ、かなりの人出だろうなぁ・・・」とぼやいていたのですが、
国道から林道に入る時に、前を行くタクシーが同じく林道に折れたのにはびっくり!
#尾鷲駅からいくらかかるんだ~?という事よりも、タクシーがよくも林道を奥まで入っていくものだという
 驚きの方が先でしたね。

結局タクシーは我らに途中で道を譲りましたが、最終的には俯瞰ポイントまでやって来ました。

このポイント、下からの木が伸びて、意外にアングルに制約ができてます。
当日は総勢9名様で、2089レをお見送り。(う~ん・・・ちょっとスカだなぁ・・・)  
バケ200mmを持って行かなかった事を後悔しております(泣)

DD51852_20130303_相賀俯瞰

DD51852(愛) 2089レ 2013.03.03 相賀~尾鷲間にて PENTAX67Ⅱ SMCP165mm f2.8 RVP100(+1) 


このスケールのでかさ、、、ここは卒業はまだできませんね。列車ちっせ~~~(爆)
でも、追試は受けられるのかな??

そして、鵜殿貨物のラストランの日はいつなんだろうか???

この週末だとやばいな・・・
何せWBC観戦するし (-。-) ボソッ
  1. 2013/03/06(水) 23:30:32|
  2. 紀勢本線(DD51、DCなど)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

kaz2089

Author:kaz2089
趣味の鉄道写真撮影をかなり不定期に公開しています。
※最近は登山にハマっていて、本業は若干放置プレイですが・・・(笑)
特に形式や場所にこだわりを持たず、まさに「居酒屋」的に雑多なメニューで、気ままに撮影してます。
個人的に『人混み』で撮影するのが苦手(笑)なので、ネタモノは少ないです。
最近の撮影主体はローカル線のディーゼルカーが多いようです・・・。
足跡とともに、お気軽にコメントいただけると嬉しいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

紀勢本線(DD51、DCなど) (21)
DL・DC (17)
四日市界隈(関西線・臨港線) (0)
八高線 (2)
EF58の思い出 (5)
台湾鉄路 (2)
直流電機(私鉄含む) (14)
交流・交直流電機 (14)
試作機の称号--『901』-- (2)
SL (2)
電車(特急・急行・ローカル・私鉄) (7)
縁の下の力持ち~事業用車~ (1)
使用機材のお話し (0)
未分類 (11)

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセス総数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。